*

全会一致したときは危険なシグナル!

P.F.ドラッカーは云った。
「重要な案件で全員の同意を得られた場合は危険だ。
複数の人間がいてそんなことはありえず、思慮が足りないのだ。ゆえに決定してはいけない」

頷く方も多いことでしょう。

さてそこで、史上最高値17,000ドル代を更新しているNYダウですが、
どうやら猫も杓子もブル(強気)一辺倒になってきたようです。

危険な兆候ですね。

なんせ今のマーケットは、
来年の利上げ期待によるバイザルーマー(Buy the rumor)で、
しかもレバレッジをかけていますから、
梯子を外されたときにどうなるか・・。

仮にダウがピークアウトして本格的に巻き戻しに入った場合、
日経平均、そして日本経済も影響を受けざるを得ません。

公開日: : 気づきのつぶやき

関連記事

no image

本当のちから

たときに発揮される。 それを最近、本当に実感する。

記事を読む

no image

顧客に期待以上の価値を提供したら・・・

“顧客視点”を常に意識してきた、ひとつの成果だ。

記事を読む

no image

反グローバル化

れは“反グローバル化”にある。 そこを見落としてはいけない。

記事を読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

委員会メンバー無料登録













ブログよりさらに濃い
売上アップのためのネット活用インテリジェンスを
お届けします。詳しくはこちら

フォローをどうぞ!
フェイスブック google+ RSS

トップへ戻る ↑