*

本当のちから

人間の持っている本来のちからは、
「自分のため」ではなく、
「他人のため」に動いたときに発揮される。
それを最近、本当に実感する。

公開日: : 最終更新日:2014/08/04 気づきのつぶやき

関連記事

no image

顧客に期待以上の価値を提供したら・・・

“顧客視点”を常に意識してきた、ひとつの成果だ。

記事を読む

全会一致したときは危険なシグナル!

複数の人間がいてそんなことはありえず、思慮が足りないのだ。ゆえに決定してはいけない」 頷く方も多いことでしょう。 さてそこで、史上最高値17,000

記事を読む

no image

顧客のニーズを顧客に聞いてもわからない

としているものに気づいていない場合だ。 ipodはアンケートからは生まれてこなかっただろう。 自分のアタマで考えて、顧客に提案してみよう。

記事を読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

委員会メンバー無料登録













ブログよりさらに濃い
売上アップのためのネット活用インテリジェンスを
お届けします。詳しくはこちら

フォローをどうぞ!
フェイスブック google+ RSS

トップへ戻る ↑